みゆき野映画祭 in 斑尾 2010 聴こえ支援システム

2月 12, 2010

みゆき野映画祭 in 斑尾 2010 では東京工業大学様が開発されたばかりのシステム「聴こえ支援システム」を東京工業大学様立ち会いのもと実地検証を行いました。


聞こえ支援システムとは?

東工大中村准教授の研究室では、通常は、超音波や光や電波など「 波」のテクノロジーを扱い、中でも「聞こえない音」である超音波 をメインに研究しています。「聴こえ支援システム」は、あるとき 難聴者支援団体から持ち込まれた相談がきっかけとなって、波の専 門家である中村研が「聞こえる音」に取り組んだソーシャルイノベ ーション研究です。
引用:企画プロジェクト中間報告会を開催

Tモードにすると映画の音声のみが聴こえます。実際に使いましたが映画の音声意外に当日は雹(ひょう)が降る音や、風の音も一切聴こえずに映画の音声のみクリアーに聴こえました。野外の映画祭なので自然の音を感じるのも良いのですが映画に集中するのもこれまた良いものです。

東京工業大学様の「聴こえ支援システム」は非常に応用性の高いシステムですから来年はスタッフの意思伝達手段のツールとして使用したいです。現場で作業しているときは携帯電話だと捕まらない場合も多いので東京工業大学様の「聴こえ支援システム」は有効であると思います。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
LINEで送る

Comments are closed.