RajatonのCD本できました!

2月 5, 2011
Tags: , , , ,

先日、moi@吉祥寺にて部活に参加してきました。

なんと部活としては記念すべき初回だったようですが、部員(参加者)も部長(岩間マスター)も楽しく談笑。今回の部活のお題は、この「CD絵本」です!

ラヤトン 無限の森へ ~ フィンランド・アカペラの響き(Rajaton)

Rajaton(ラヤトン)は、FINLANDを代表するア・カペラグループ。

私のRajatonとの出会いは、2003年10月13日の公演準備をしている時でした。

事前にCDをもらっていたので(役得ですね^^)、それを聞いた瞬間に恋に落ちてしまいました(笑)

以来、私がRajatonファンであることを知っているFIN友達が来日のたびに新しいCDを持ってきてくれて、ちょっとした?コレクターかもしれません。なんて。

日本でも、愛知の地球博での公演でファンがふえたのでは?

でも、上には上がいるもので、今回のCD絵本で訳詞(意訳)をなさっている上山美保子さん(FINファンにはおなじみですね)は、もう長年Rajatonの追いかけで、韓国公演などにも行かれているそうです。

そして、この絵本を製作された柴田昌平さんは本業は映画監督で、NHK世界里山紀行 『フィンランド・森とともに生きる』の監督さんでもあります。

そして、この取材の前はフィンランドって??という状態だったのに、帰国する頃にはすっかりハマり、このステキな国をもっと知ってもらおうと、写真集も出版されています。

フィンランド・森の精と旅をする(Tree People)

そして、素晴らしい鉛筆画を描きおろしてくださった三田圭介さん。Rajatonのもつ優しさ、せつなさ、暖かさなどを見事に表現している絵で、観れば観るほど何か新しく感じるものがあります。

それは、まさに聴けば聴くほど何か発見があるRajatonの音楽と同じ。

これがRajatonとの、いやFINLANDとの出会いというからオドロキです。やっぱり感性のある人は違いますね!

この本はみゆき野映画祭in斑尾2011 北欧音楽と絵本の森

斑尾高原観光協会山の家2階

でもにも展示されます。ぜひ 手にとって見てください

これぞRajaton!という曲盛りだくさん15曲に、それぞれのイメージ画、訳がついて2,850円(税別)です。涙が出るほどお買い得です。

ぜひぜひ、お立ち寄りいただき、手にとってFINを感じてください^_^

●maz●nでは買えませんので、ご注意を(笑)

CD本詳細はこちら。

http://www.asia-documentary.com/rajaton/

moi(twitter→moicafeで検索!)

http://www.moicafe.com/info.html

moiブログ

http://moicafe.blog61.fc2.com/

Rajatonは、youtubeでもちょっとだけ聴けます。試聴がてらRajatonの世界をのぞいてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=n19eHHaijIY&NR=1

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

One Response to “RajatonのCD本できました!”

  1. 2人もtwitterでRTしてくれてる♪ ありがとうございます♪