遺跡を見てきました~KAINUUカイヌー~あゆ8日目~

7月 27, 2010

6月15日 フィンランドに来て8日目に、カイヌー遺跡を見に行ってきました。
カイヌー(Kainuu)とは地域の名前で、1920万年前に海の底でマグマの噴火が起こり、その噴火で大昔からの地層が持ち上げられ、その大昔の地層が基盤になってできた土地です。  なので、足元すべてが遺跡という状態です。

私が見てきた場所は大きく掘ってある場所だったため、少し昔から現在までの蓄積を見ることができました。

案内してくださったHannuさん達はとても面白い方達で、遺跡を前に、少年のようなはしゃぎようで沢山の事を説明してくださいました ^^ (もっと聞き取れるようになりたいです・・・!)

写真は、遺跡を持ち上げているところです!メガネの上にはルーペを付けています。どんなにはしゃいでいても、遺跡を観察する時はとても真剣な表情でした。

~~Oppia ika: kaikki. Kiitoksia!

カイヌー遺跡 1

カイヌー遺跡 1

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
LINEで送る

One Response to “遺跡を見てきました~KAINUUカイヌー~あゆ8日目~”

  1. すごいね。