アニタ=キリ監督の家にいってきます!

7月 12, 2010

明日からアニタの家に行きます!

うれしいーーなーー

アニタ=キリさんという、ノルウェーのアニメーション監督です。

この監督さんの作品の伝えようとしていることには

共感できるところがたくさんあって

だから、今回の機会は素直にうれしいです。

キリ監督の新作アングリーマンは、

なんと!なんと!

今年のアヌシーで3冠を受賞!!

おめでとうーー!!!  アニタ=キリ監督!!

アヌシー国際アニメーションフェスティバルは、世界でも有数のアニメーションフェスティバルです。

ここでの受賞は本当に世界中のたくさんの作品の中から選ばれたもので、とても意味があると思います。

アヌシーで3冠をとったこと。すごい。。ほんとに。。

アニタ=キリ監督は、既に来日経験有り。キンダーフィルムフェスティバル東京で、子供映像ワークショップもされています。

キンダーフィルムフェスティバルはすばらしい映画祭。子供が吹き替え、司会、映画監督へのインタビューに基づく記事製作、映画祭運営にしっかり関れるように作られています。

みゆき野映画祭でも、子供が映画をつくるだけでなく、映画祭も運営するワークショップを行っています。

こういう動きが活発になるといいと思っています。話がそれましたが。

アニタ=キリ監督の、新作 アングリーマン すばらしい作品なので、何度も上映されて多くの人に見てもらいたい。

みゆき野映画祭で上映する前にいっこくも早く日本で公開したらいいのにな~と思っていたら

アニタがメールで、8月に広島にいくわよ~。って。8月の広島国際アニメーション映画祭での上映が決定したそうです!

おめでとう!!みなさん~。8月広島にいける人は是非、アングリーマン見てきてください!

広島国際アニメーション映画祭はすばらしい映画祭です。本当に。行く価値ありありです。

もし、いけない方は、、みゆき野映画祭でもアニタ=キリ監督の作品を上映できるようにがんばりますから。。応援してください。。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
LINEで送る

Comments are closed.